ABOUT

青木友里 / Yuri Aoki
1984年生まれ。2005年より制作活動開始。
当初はアンティークのレース、紅茶染めにこだわったアクセサリーを中心に、ミシンを使わない手法で縫い合わせた着ることのできないハンドメイドドレスを制作(〜2011年)。2012年よりコットンパールを使った制作スタイルに。2013年 “cell division”(細胞分裂)をコンセプトに、パールの持つ概念を超えるデザインのアクセサリーを提案。またアクセサリーに落とし込むまでの考えをインスタレーション作品として表現している。

Biography

2005“mind” @cavane(dress shop) Osaka / First exhibition (Dress and one of a kind jewelry)
2007“a cast of skin” @malmelo Tokyo / (Dress and one of a lind jewelry)
2008participated in joint exhibition @Ebisu Tokyo
2009“keep a moment” @malmelo Tokyo (Dress and one of a kind jewelry)
2010participated in joint exhibition @Ebisu Tokyo
2011“moment” @malmelo Tokyo (Dress and one of a kind jewelry and personal order)
*start making special piece for wedding.
2013“cell division” @Aquvii(shop) Tokyo (Pearl earring)
*start international wholesale.
2014“空間が与える嘘 嗅覚から見える記憶 視覚が得る世界は本当なのか” @110 gallery Kyoto (pearl)
2015“NEW PEARL” Akoya genuine pearl collection @mograg gallery Tokyo
“うみ” collaboration exhibition with sous le nez @Nidi gallery Tokyo
2016Nagoya PARCO First solo popup @Nagoya
2017the aokiyuri shop (official online store) open
SONY “Xperia ear” decoration project @Shibuya Tokyo
“意識の果て 無意識の始まり” @Nidi gallery Tokyo
2018Nagoya PARCO solo popup @Nagoya
2019“NEWedding” wedding collection @Spiral(exhibition) Tokyo